辛かったつわりもいつかは終わりがくる

マタニティライフ中で第一の苦悩はつわりではないでしょうか。つわりがない者は必ずいいと思います。私も受胎発覚の時はつわりの問題はなかったので、つわりがないのかもといった何気なく考えていました。

しかも受胎発覚した明日には淡路島にピクニックにいって普通に楽しんでいました。
それでもそのピクニックから帰ってきたゼロウィーク後半くらいにサクサク体調に一変が現れてきました。
ずっと身体がだるくアッという間に疲れてました。それでパートを通じてましたが歳月を3歳月平均に抑えて働いていましたが、某ファストフード職場でのパートだったので、ある日働いてたらしんどくてたまらなく帰らしてもらいました。
その日から2ヶ月なかばほどお休みをもらいました。

つわりの問題は身体がだるい、吐き気、えずき、苦手な模様がいっぱいと言った一般的な問題でした。いくらでも行えることが少なくなり、模様が禁物だったのでご飯も作れなくなりました。彼氏はその時自分で作ってくれたので実際助かりました。自分はお茶漬けやリンゴレベルを食べてしのんできました。
先炭酸水ものを飲むとげっぷがでてちょっと心持ちが賢明になったので、毎日のように炭酸水ものを飲んでました。
こんな暮しはなはだおわりがくるのかなぁ、、って不安に思っていたら5ヶ月を過ぎた程度から身体のだるさが賢明になってきて動けるようになってきました。5ヶ月なかばごろには完全に復活してご飯も焼き上げるようになり、仕事も復活しました。

こんなにも体調って繋がる物品ですなぁってびっくりしました。あんなにしんどかったのが噂のようです。
今回辛くてもいつかはつわりが終わります。つわりで苦しんでいる奴期間限定なので頑張って下さい。生まれつきの顔が赤いから、ファンデーションで隠してしまえ!